多度駅から「神馬の湯」への行き方を紹介

こんにちは、お風呂ブロガーのチュートロマキです。

 

「温浴施設への行き方」

のご時間です(^▽^)/

 

今回案内をさせて頂く施設はコチラ!!

三重県桑名市の

「神馬の湯」さん

 

今回は「JR多度駅」から施設へ向かう方法を選定させていただきます

早速ですがご紹介して行きましょう!!

多度駅→神馬の湯   

多度駅から「神馬の湯」さんは徒歩9分で到着します

「多度」駅の向かい方について
「多度」駅は養老鉄道と呼ばれる線路の中間駅で

「桑名」駅から大人運賃310円で向かう事ができます。

 

今日は養老鉄道の多度駅からスタートしていきます。

改札には駅員さんが居るので切符を渡しましょう。※養老鉄道はICカードは使えず切符を事前に購入してから入場する事になります

駅のホームを出たら左側の細い歩道を歩いて行きます

階段が見えるので歩きましょう

段数はそこまで多くないですが、少し高いので注意

狭い歩道は田舎感を感じます

抜けたら左に向かって歩きます

暫く車道も1本道で前後とも車が来るので注意しましょう。

暫く歩くと信号機を発見、近くに「ファミリーマート」があります。

横断歩道を渡ったら右に向かって歩く

ココから少し歩きます、良く見ると看板も見えてくるので頑張りましょう。

神馬の湯さんの看板が発見!!入口の文字は車の入場口なので気を付けて。徒歩者はもう少しだけ歩道を歩きましょう

手前側の線にはみ出さず歩いてください

横断歩道を渡ったら・・・

紫色の大きな暖簾を発見!

到着しました(^▽^)/長い徒歩ご苦労様です。

まとめ

皆さん、「神馬の湯」さんへの行き方分かりましたか!!

多度には「多度大社」と呼ばれる神社がある事で有名です。

境内の急坂・2mほどの絶壁を人馬とともに駆け上る

「上げ馬神事」は人気の行事です。

大社に訪れた後、「神馬の湯」さんで桑名に絶景を見て

リラックスできるのは大変良いひと時で素晴らしかったです。

(最後に)施設の基本情報

神馬の湯
店舗情報

・施設名:神馬の湯

・住所:三重県 桑名市 多度町小山字西天王平2160

・アクセス:養老鉄道「多度」駅 徒歩9分 桑名市コミュニティバス「K-バス」 「神馬の湯」下車

・営業時間:月~金:9時~23時/土日:7時~23時

・電話番号:0594-82-5450

・HP:https://shinmenoyu.jp/

・料金:
【大人(中学生以上)】平日880円、土日祝1100円

【小人(4歳以上、3歳以下は無料)】平日360円、土日祝420円

【館内着(岩盤浴)】平日300円、土日祝400円










シェア 宜しくお願い致します!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です