東京都内で「セルフロウリュ」が体験できるオススメ施設4選!

ロウリュ

こんにちは、お風呂ブロガーのチュートロマキです

 

今回紹介する記事は

「東京で【セルフロウリュ】が体験できるオススメ施設4選」

ご紹介して行きたいと思います!!

「セルフロウリュ」とは何か??

セルフロウリュ

皆さん、「セルフロウリュ」を語る前にまず

「ロウリュ」とは何なのか??

サウナー界隈では常識ですが、

あまり一般の認知も少ないと思いますので

簡単に解説をしていきます!!

セルフロウリュ 男性

「ロウリュ」とは、サウナの本場フィンランドで

良く行われている温浴法で

熱源である「サウナストーン」にお水を掛け

湿度を大きく上昇させるものです!!

すると、体感温度がとてつもなく上昇して

室温が変わらなくても

身体が燃え上がるように熱くなります

※ガチで!!

そして「セルフロウリュ」は

水掛けをする作業を、店員さんがやるのではなく

自分たちで行うのが最大の特徴です!!

 

自身の水掛け技術次第で

サウナ室の湿度をコントロールして

心地よいサウナ環境が作れます!!

最初は上手く行かず、アッチッチになる事もありますが🔥

結構楽しく、奥が深いです!!!

 

今回はそんな自分たちで行う

セルフロウリュ可能な温浴施設」を厳選し

初心者の皆さんに本気で勧めたい施設を

紹介していきたいと思います!!

「セルフロウリュ」をする前の注意点・マナー

紹介する前にお願いごとがあります!!

もうここまで読めば解ってると思いますが

「セルフロウリュ」は高温物を扱うので

注意点やマナーが必要になってきます!

【セルフロウリュをする際のマナー・注意点】

水が予め置かれてない場所では、水かけは絶対にしない事 (ストーブ故障の原因になる為)

 

②水掛けをする際には、必ず周りに一言声を掛ける事 (ロウリュを苦手とする人も少なからずいる為)

 

③サウナストーブに手を近づけすぎない事 (火傷防止の為)

 

④ゆっくりと水を掛け、水が弾き飛ばないよう気を付ける事 (火傷防止の為)

 

⑤水掛けは1~2回が適切です (掛けすぎると、身体が凄く痛くなる為)

 

⑥湿度を循環させる際、周りに配慮しながらタオルを回す事 (タオルを他の人に当てない為)

マナーを守って楽しい「セルフロウリュ」を行いましょう👍👍👍

施設その①「天空のアジトマルシンスパ」(渋谷区) ※男性のみ

まず初めに紹介するセルフロウリュ可能のサウナ施設は

京王線笹塚駅から徒歩2分で到着できる

「天空のアジト マルシンスパ」さん!!

 

東京都内のサウナ施設の中でも

かなり狭いキャパシティで

サウナ活動を楽しむための

グッズが極力少なく

「シンプルisベスト」を完璧に体現した施設です!

 

サウナ室の防音性も非常に高く

外にある「高速4号新宿線」がら走ってくる車の音は全く感じません!

静かなサウナ室の真ん中にあるサウナストーブにセルフロウリュをすれば

湿度も直ぐに循環し、気持ち良いひと時を過ごせるでしょう!!

チュートロマキ
「マルシンスパ」は本当に静かだから落ち着けちゃう(⌒∇⌒)
水が蒸発する「パチパチッ」と鳴る音も
サウナ室が静かだから良く聞こえてくる!!
有名人も何人か来て、瞑想したりする人もいるっぽいから
是非ともオススメしたい!!

店舗情報

・施設名:天空のアジト マルシンスパ

・住所:東京都 渋谷区 笹塚1丁目58-6 マルシンビル10F

・アクセス:京王線 笹塚駅から徒歩2分

・営業時間:24時間営業

・電話番号:03-3376-5225

・HP:http://marushinspa.jp/

・料金:
【90分】1530
【3
時間】2040
【通常】2550
【休日料金】+200
【深夜割増】1020

施設その②「かるまる 池袋」(豊島区) ※男性のみ

続いて紹介するセルフロウリュが可能なサウナ施設は

JR池袋駅西口に新たに出来た大注目サウナ施設

「かるまる池袋」さん!!

 

「4種類のサウナ」「4種の水風呂」「5種類のお風呂」があり

大変バリエーション豊かな温浴施設!!

どのお風呂も非常にクオリティが高く

一つずつ紹介すると時間が物凄く掛かるので

一部割愛させて頂きます(土下座)

セルフロウリュが可能なサウナは

「ケロサウナ」です!!

水は1時間に数回

自動でお水が出てくる仕組みになっており

そこからセルフロウリュが可能です!!

 

サウナストーブの天井で良く見かける

「放熱板」という鉄板があると思いますが

「かるまる池袋」では、その板の形がかなり特殊で

逆屋根の形をしています!

うする事で、水蒸気が2段目まで上手に対流する事ができ

更に気持ちが良い熱を感じ取る事ができるでしょう(^▽^)/

チュートロマキ
「かるまる池袋」は連日人が混んでて
入場制限が掛かる事もあるからスゴイ!!
サウナのクオリティはどれも高いし
水風呂は東京で唯一のグルシン[水温1ケタの水風呂]もある!!
正にサウナ界のディ〇ニー〇ンドと呼ばれるだけは有る(笑)

店舗情報

・施設名:かるまる 池袋

・住所:東京都 豊島区 池袋2丁目7−7 6Fフロント入口(3階~10階

・アクセス:
JR線・東武線・西武線・東京メトロ「池袋駅」 →地下鉄 西口 C6 出口より、徒歩 30秒

・営業時間:11:30〜翌10:00

・電話番号:03-3986-3726

・HP:https://karumaru.jp/ikebukuro/

・料金:
【1時間】1480円
【一般】2980円
【会員】2480円   
【朝風呂】1980円 (4:00~9:30)

【深夜割増】+1980円
【休日割増(土日祝・特定日)】+480円

その他割引や、宿泊コース有り!

施設その③「スパ&カプセルニューウィング」(墨田区) ※男性のみ

次のセルフロウリュ可能な施設は

JR総武本線錦糸町駅南側にあるベテランサウナ施設

「スパ&カプセルニューウィング」さん!!

 

二つのサウナと二つの水風呂があり

どれもかなり特徴的!

ベンチの下に「ボナサーム」

というヒーターを設置していて、

他施設ではあまり体験できないサウナがあるのも特徴。

水風呂に至っては何と泳げちゃいます!!

迷惑にならないレベルで思う存分泳ぎましょう(笑)

そして「セルフロウリュ」が行えるサウナ室は

「テルマーレ改」です。

元々はミストサウナ的なサウナ室だったのを

リノベーションして、木のベンチになりました!!

オーナーさんの拘りも凄く、特に石の積置き方は石の種類も含め

色々と考えているそうです。

チュートロマキ
古き良きサウナ施設の「ニューウィング」には
炭酸カルシウムを大量に含んだ「二股温泉」も著者のオススメでもある!
休憩スペースには「ファミコン」「プレステ」「スーファミ」
が有ったりするので、懐かしのゲームをプレイしちゃおう!!
※著者は当時「MOTHER2」をやってました(笑)

店舗情報

・施設名:スパ&カプセル ニューウイング

・住所:東京都 墨田区 江東橋2丁目6番地11号

・アクセス:錦糸町駅から徒歩3分

・営業時間:24時間営業

・電話番号:03-3846-1311

・HP:http://new-wing.com/

・料金:
【通常】       
2400円 
※5時~24時

【深夜】      
2400円+別途深夜料金1000円 ※24時~5時

【延長1時間】    
550円

【小学生】   
550円 ※深夜NG

【湯ったりコース】
1800円 ※2時間利用、5時~22時

【超湯ったりコース】 
2000円 ※4時間利用、10時~22時

施設その④「東京ドーム天然温泉 Spa LaQua」(文京区) ※男性のみ

最後に紹介するセルフロウリュ可能施設は、

東京ドームシティ近くにある超人気スパ施設

「東京ドーム天然温泉 Spa LaQua」さん!!

 

室内も超広々としている「スパラクーア」さんには

温泉だけでなく、休憩ゾーンも凄い!!

特に有料ゾーン「ヒーリングバーデ」では

南国をモチーフにした休憩場と4つの岩盤浴、

インスタ映えしまくりそうな「オープンデッキ」等と

人気が非常に高い施設です!!

「セルフロウリュ」ブースは温泉ゾーンに有り

室内は暗めで温度も低めに設定されてます!

アロマが含まれた水で、サウナストーンに掛ければ

匂いも充満し気持ち良くなるでしょう!

アロマは日によって変わっていきます!!

店舗情報

・施設名:東京ドーム天然温泉 Spa LaQua

・住所:東京都 文京区 春日1丁目1-1-1 ラクーアビル

・アクセス:東京メトロ後楽園から徒歩2分

・営業時間:11時00分~9時00分

・電話番号:03-3817-4173

・HP:http://www.laqua.jp/spa

・料金:
大人】2900
【6~17歳】2090円
ヒーリングバーデ】+880
【深夜割増】+1980円
【休日割増】+350円

最後に

如何でしたでしょうか?

セルフロウリュができる

個性的な施設が多くて良いですね(^▽^)/

簡単に施設の情報をまとめてみると

天空のアジト マルシンスパ(渋谷区)東京随一の静かなサウナが魅力!静かな気持ちになれるし落ち着けます!! ※男性のみ
かるまる 池袋(豊島区)池袋西口側に出来た新規のサウナ施設!東京で唯一のグルシン水風呂があり超オススメ!! ※男性のみ
スパ&カプセル ニューウィング(文京区)錦糸町にある有名サウナ施設!!テルマーレ改の拘りが半端ない!! ※男性のみ
東京ドーム天然温泉 Spa LaQua(文京区)東京ドームシティの融合商業施設「La Qua」が運営するスパ施設!!カップルに大変人気でバリエーションは非常に豊富!!

こんな感じで理解すればきっと分かり易いでしょう。(⌒∇⌒)

 

ただ施設を良く見てみると

4つある施設の内3つが「男性専用施設」であり

女性のサウナー様が「セルフロウリュ」を体験できる機会があまり無いのは

とても心許ないです(´;ω;`)

 

少しぶっちゃけた事を言いますと

「ドシー恵比寿(渋谷区)」と「黄金湯(墨田区)」の二施設は

「セルフロウリュ」は可能で、女性の皆さんも体験ができます!!

しかし、なぜ上二つの施設も纏めなかったと言うと

著者であるチュートロマキが

まだお店に来店した事ないんですよね(;^_^A

初ライドオンしたら熱くまとめ挙げたいです!!!

 

セルフロウリュ

今回は「セルフロウリュができるオススメ施設4選」をプレゼンしましたが

残りまだ行けてない店もいつか来店して

更にレベルの高い「セルフロウリュ」記事を作るつもりです!!

その時は又、セルフロウリュ選びの参考にしてもらえると幸いです










シェア 宜しくお願い致します!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です