【関東7選】作業&コワーキングスペースがある温浴施設で僕が良かったと思う施設を紹介

こんにちは、お風呂ブロガーのチュートロマキです。

都内で「コワーキングスペース(共同作業場)」と呼ばれる施設が増えていき

最近では温浴施設にもスペースを導入してる所が増えてます!

 

ブログを書く傍ら、家やカフェ等で作業する事もありますが

少し贅沢したいなと思ったときに(笑)

お風呂のあるコワーキングスペースや作業専用スペースで執筆作業をする事が良くあります!

書き終えたらお風呂へダイブするのが最高に良いんですよね!!!

(例えるなら「仕事終わりのビールが上手い!」みたいな感じですww)

 

そこで今回、都内で色んな温浴施設で作業をしてきた僕が

ここの施設はやりやすいぞ!!

と思った作業スペース&コワーキングスペースをいくつか紹介しようかと思います!!

[まず最初に]作業するに当たっての色んな条件を紹介

作業スペース&コワーキングスペースがある温浴施設は年々増加傾向ですが

どういう基準で選ぶべきなのか分からない

と思う人も多いはずです。

 

そこで沢山の施設を利用した僕が

作業する際に必要だと思った条件を皆さんにご紹介します!

※執筆作業とか簡単な作業を前提にしています

作業で必要な条件

wi-fi・電源:快適に繋がったり、電源の数が多い

作業スペース:机の広さやイスの座り心地、仕切りなどあればGOOD

音環境:うるさくなく、静かすぎないがベスト

人数:人口密度によって集中の妨げにならないか

料金:作業やお風呂に入る際に「料金」と「制限時間」が丁度良いか

温浴施設:温泉・サウナ施設が最高なモノか!!!

こんな感じですね。

最後の温浴施設は個人的には一番大事かなと思ってますね(笑)

 

以上の条件から施設を

3段階【>〇>△】

で評価して、後に体験談を交えながら詳しく話していきます!

 

僕が良かったと思う作業スペース&コワーキングスペース 【7選】

「スカイスパYOKOHAMA」

【評価

wi-fi

電源
スペース
環境
人数料金温浴施設

 

日本で初めてコワーキングスペースを導入した「スカイスパ 」は

原点にして頂点だと自負します

 

「レストランダイニング(イスでの作業)」

「ゴロゴロスペース(床作業)」

「ぼつにゅうスペース(半個室型)」

 

などの様にニーズに合った作業スペースが多数あるのがデカイ!!

(※僕はよく半個室型で作業します!ipad、スマホ、pc が置けるスペースが十分にあるので半端ない)

 

更にサウナは神奈川県随一と言って良いほどの最高クオリティ !!!

湿度調整がとても上手くて、気持ち良いアウフグースは一度体験する価値あり!!

 

ただ、一部の時間帯(17時~22時)では5時間しか利用できないのが難しい所💦

そんな時は8時~22時コースを選ぶのがオススメだよ♡

 

「東京ドーム天然温泉 Spa LaQua」

【評価

wi-fi

電源
スペース
環境
人数料金温浴施設

 

東京ドームシティの「スパラクーア」はリゾートをモチーフにした施設で

作業疲れでリラックスする分には非常に最適です!

(リラクゼーションチェアには電話が常備されており、なんとデリバリーで注文しそのまま食事が可能!!)

 

サウナ施設は4つ、温浴施設6つあるので都内ではトップレベル!!

特にロウリュのレベルは筋金入りです!!

 

作業場はリラグゼーションスペースで行いfree-wifiを使います(認証式でtwitter等のアカウントが必要)

目の前には東京ドームシティの名物「サンダードルフィン」が動いてます

絶叫を聞いてテンションを上げる(ドS)人にはオススメです(笑)

※アトラクションや利用者が平日&休日でも多いので

音環境は他と比べるとやっぱり気になるかも(自論)

 

「RAKU SPA 1010 神田」

【評価

wi-fi

電源
スペース
環境
人数料金温浴施設

 

極楽湯が新展開してる「RAKU SPA 1010神田」は休憩所を特化した施設です!!

 

「RAKU SPA」は料金がとにかく安い!!!

平日10時間でなんと1490円(税込み)

普通のコワーキングスペースに行くと考えれば断然安いお値段だと思います!

 

更においしい所はコワーキングスペースに

・仕切りのある作業スペース

・焚火の音が聞ける作業スペース

があり、これが良いんですよね!!

 

焚火は電子音なんですが(笑)

「1/fゆらぎ」というのがあり、作業集中しやすくなるそうです!!

※僕のiphoneには焚火音とサントラを入れており

 黙々と作業してくのが好き!

 

「タイムズスパレスタ」

 

【評価

wi-fi

電源
スペース
環境
人数料金温浴施設

 

池袋東側にある大人のリゾート施設!!

こちらは18歳以上の利用しかできないため

客層は営業マンとかマダムが多い印象(笑)

 

そのお陰か周りはお淑やかで環境はとても静かです!

そこにアロマのニオイが館内に行き渡っていたり

特殊な音響のヒーリングミュージックで

心と身体を落ち着かせます(^▽^)

 

作業スペースは最近、コワーキング用に

大きなパーソナルブースが誕生して作業がやり易くなりました!!

 

料金は紹介する施設の中でもかなりお高めですが

お風呂施設のクオリティは言わずもがな!!最高です!!!

※休憩時には露天風呂で映画を観ちゃいます!!二時間ぐらい← Σ(・□・;)

 

「両国湯屋江戸遊」

【評価

wi-fi

電源
スペース
環境
人数料金温浴施設

 

両国国技館と江戸東京博物館の近くにあるスーパー銭湯施設です!

こちらには「湯work」というコワーキングスペースがあり

そこが大変素晴らしい!!

 

まず「湯work」のコンセプトは「温浴施設」だと感じています。

湯舟の形をモチーフにした作業机は、床に座りながら作業が可能!!

近くにクッションもあるのでお尻にしきながら作業ができる神コンボ!!!

 

個室会議室がありそれは「サウナ」をモチーフにしております!

実際にサウナの看板が貼られてます(笑)

 

更に隅っこにはシャワーブースの作業場があったりとやりたい放題!!

もちろん電源付き!!

 

こんな感じで温泉施設で作業をしている感覚(笑)を味わうことができ

お風呂ブロガーさんにとっては究極のスペースだと思います(笑)

 

「湘南台温泉 らく」

【評価

wi-fi

電源
スペース
環境
人数料金温浴施設

 

小田急江ノ島線の道中にある「湘南台」駅のすぐ近くにある施設!

僕のお気に入りのスーパー銭湯施設が24時間営業じゃなくなり

代わりに泊まる場所を探して偶然利用。

 

だけどここは予想外なことに作業スペースが良く出来ている。

料金も通常800円で夜間入浴(宿泊可)はなんと2000円で入れる!

作業台は勿論、半個室(夜間だと500円で予約)が10個程あるので黙々と作業するには打ってつけ!

 

リーズナブルなお値段でここまでの設備がととのっているなら十分!!

良い穴場をみつけました!!

「かるまる ※男性のみ」

【評価(2020年12月2日更新)

wi-fi

電源
スペース
環境
人数料金温浴施設

 

そして男性専用施設になりますが

今サウナー界で話題の「かるまる」です!!

2020年1月ライドオンしたので作業環境について正直な感想を!

 

まず前提として

昨今のサウナブームと、サウナ界話題のお店である事から

ライドオンする人が非常に多く、休日には入場制限が掛かる事があります!!

(実際、予約せず行ったら入れなかった(´;ω;`))

 

8階にあるコワーキングスペースでは

若いサウナーさんやビジネスマンが利用してる事が多いです!!

ただ、キャパで溢れかえりすぎてるせいなのか

休憩所に空き場がありません(泣)

そのせいかスペース内で漫画を読む人も散見します!

 

ただオープンして1か月だから仕方ないと言ったらそれまでだけど(笑)

暫くの間は様子見ですかね!

 

※因みにかるまるでは初心者サウナーさんにとって助かるサービス

(多数の水分スポット、ととのいイス、露天など)

クセになるパーフェクトサウナ&水風呂があるので

サウナーさんはぜひともライドオンして頂きたい!!

 

【2020年 12月2日追記】

2020年の11月下旬、2回目の『かるまる』にライドオンしました!!

 

久々に『かるまる』さんのコワーキングスペースで作業をしましたが、

人数も落ち着き、前よりは遥かに音環境が良くなりました。

昨今のコロナ影響によって

コワーキング部屋の扉が常時開いてる状態です。

換気や消毒も徹底されているので「コロナ対策」としては良い傾向かなと僕は思います!!

 

余談になりますが、

「かるまる」のサウナクオリティが前回と比べて

遥かに高くなっています!!

 

本物の火を眺める事が出来る「薪サウナ」

強烈な熱波を送る「アウフグースサービス」

一度受けてみる価値はあります!!!

 

作業休憩に是非とも👍

まとめ

【総合評価!確認!!】

 wi-fi

電源
スペース音環境人数料金温浴施設
スカイスパ
スパラクーア
RAKUSPA神田
タイムズスパレスタ
両国湯屋
江戸遊

湘南台温泉らく

かるまる

みなさん気になった施設はありましたか??

「らくスパ神田」と「湘南台らく」は破格の安さですが

残りの施設はどうしても2000円以上は超えてしまいます!!

 

だけど高い施設は全部

お風呂やスペースのクオリティが高いので

プチ贅沢をする際には絶対最適だと思います(^▽^)

 

現に僕はブログという名の

真剣作業に向かい、公開準備が終えたら

必ずサウナに入り気持ちをリラックスさせてきます(o^―^o)

これが最高なんですよね!!!

 

 










シェア 宜しくお願い致します!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です