【最新】レディースデーを開催した事がある男性専用サウナ施設を調べてみた

昨今のサウナブームで、

サウナ施設は非常に盛り上がっている事でしょう。

 

そんな中有名な男性専用サウナ施設

女性サウナーさんが少しでも

有名サウナを楽しんで貰うために、

「レディースデー」

を実施する事があります。

 

そこで今回はこれまで

「レディースデー」を実施してきた

男性専用サウナ施設がどれくらいあるのか

調査してきました。

[東京都]で実施してるレディースデー

①サウナ&カプセルホテル 北欧

まず最初に紹介するのは、東京都内ではお馴染の有名サウナ「サウナ&カプセルホテル 北欧」さん

サウナ室100℃越えが当たり前且つ、セルフロウリュもできるサウナ室。高音多湿なサウナで結構強力な熱さとなります。

大きい石の壁と薄暗い雰囲気は唯一無二を感じさせます。

サウナでととのった後の「北欧カレー」はお馴染みの〆ですよね

こちらは2022年10月に行われたレディースデーです

通称「北欧女子会」と呼ばれるもので、

アウフグ―サーさんと交流できるのは面白いサービスですね。

 

店舗情報
・施設名:サウナ&カプセルホテル北欧
・住所:東京都 台東区 上野7丁目2−16
・アクセス:上野駅浅草口から徒歩1分
・営業時間:24時間営業
・電話番号:03-3845-8000
・HP:https://www.saunahokuou.com/

料金情報
【完全予約制】
3時間2000円

【早朝サウナ 5:00~10:00】
3時間1600円 ※予約なしOK!

②サウナ&ホテル かるまる池袋店

続いて紹介するのは池袋の有名なサウナ施設「サウナ&ホテルかるまる 池袋」さん。

4つのサウナと4つの水風呂と種類が非常に豊富なのが特徴です。

どのサウナも一癖も二癖も強みがあり、全てのサウナのファンになる事も間違いなし。1番広い「岩サウナ」ではオートロウリュサービス、熱波師さんの本格熱波も楽しめます。

https://twitter.com/karumaru_sauna/status/1600442831952572416

https://twitter.com/karumaru_sauna/status/1574368194437038080

「かるまる池袋店」さんは定期的な開催が多く、イベントも充実しています。

「かるまる池袋店」さん出身のアウフギーサーさんだけでなく、

ゲストで他サウナ施設のアウフギーサーさんが来るようです

ココは「かるまる」さんの大きな強みで良いですね。

店舗情報
・施設名:サウナ&ホテルかるまる 池袋
・住所:東京都 豊島区 池袋2丁目7−7 6Fフロント入口(3階~10階
・アクセス:JR線・東武線・西武線・東京メトロ「池袋駅」 →地下鉄 西口 C6 出口より、徒歩 30秒
・営業時間:11:30〜翌10:00
・電話番号:03-3986-3726
・HP:https://karumaru.jp/ikebukuro/

料金情報

【1時間】1980円
【一般】3480円
【会員】2980円   
【朝風呂】1980円 (4:00~9:30)

【金曜日割増】+480円
【休日割増(土日祝・特定日)】+980円
【深夜割増】+1980円

その他割引や、宿泊コース有り!

 

③天空のアジトマルシンスパ

天空のアジト マルシンスパ

笹塚のビル一角にある隠れ家男性専用サウナ施設「天空のアジト マルシンスパ」さん。

笹塚駅から歩いて数分、本当にココ!!という場所のあるのがマルシンスパさん。

広さも男性専用サウナ施設としては、非常に小さく無駄が有りません。サウナ室も収容人数13人と若干狭めです。

でもサウナ室内はとても静かだし、テレビも無いので瞑想サウナの候補としては最高です。

2022年の10月に開催を実施されました。

当選倍率が10倍近くあったとの話で、その人気さが伺えますね。

twitterでも落選報告のツイートが多く見られたので期待値は凄かったんだなぁ。

定期開催といった感じではないので、最低でも月1開催をキボンヌ。

店舗情報

・施設名:天空のアジト マルシンスパ

・住所:東京都 渋谷区 笹塚1丁目58-6 マルシンビル10F

・アクセス:京王線 笹塚駅から徒歩2分

・営業時間:平日=10時開館~翌8時閉館/休日=24時間営業

・電話番号:03-3376-5225

・HP:http://marushinspa.jp/

料金情報
【2時間プラン】
・平日(開店~17:59) 1800円
・平日(18:00~閉店) 2200円
・土日祝 2400円

【4時間プラン】
・平日(開店~17:59) 2200円
・平日(18:00~閉店) 2600円
・土日祝 2800円

【深夜割増】
・全日 1100円

【ナイトプラン】
・平日 3900円
・土日祝 4100円

④スパ&カプセル ニューウィング

錦糸町のレトロチック男性サウナ施設「スパ&カプセルニューウィング」さん

2022年に3つ目のサウナ「からからジールサウナ」をオープンした事で話題になりましたね

セルフロウリュの「テルマーレ改」、
バランスの「ボナサームサウナ」、
カラカラ系の「からからジールサウナ

三者三葉でタイプが全く違いながらも、個性が際立ちつつ相性が大変よいサウナ隊です。

ベテラン店で有りながら、常に未知なる挑戦に挑み続ける。それがニューウィングさんだ!!

2022年9月に開催されています。

店員200名と結構多いにも関わらず、すぐに完売したとの事。

更にヴィヒタを使用したウィスキングイベントも合ったとの事。

人も多く入場制限かかるから大変かもだけど、

男性側にもウィスキング導入して下さいよーー(笑)

店舗情報

・施設名:スパ&カプセル ニューウイング

・住所:東京都 墨田区 江東橋2丁目6番地11号

・アクセス:錦糸町駅から徒歩3分

・営業時間:24時間営業

・電話番号:03-3846-1311

・HP:http://new-wing.com/

料金情報

【通常】       
2600円 
※5時~24時

【深夜】      
2600円+別途深夜料金800円 ※24時~5時

【延長1時間】    
550円

【小学生】   
550円 ※深夜NG

【湯ったりコース】
2000円 ※2時間利用、5時~22時

【超湯ったりコース】 
2300円 ※4時間利用、10時~22時

➄サウナセンター

東京都内で最古のサウナ専門施設「サウナセンター」さん。

創業50年を超える老舗中の老舗のサウナセンターさんは昭和の雰囲気がありつつも、清潔感はきちんとしていて安心して寛げる。

サウナ室も収容人数16人、3段目の天井は低いからロウリュサービスの際滅茶苦茶熱くなるので一度は体験して頂きたい!

ブログ主オススメのサウナ飯「ハムエッグ定食」はトップクラスの美味しさといっても過言ではない!!

サウナセンターさんでは、

アウフグース日本大会優勝、世界大会でも3位と華麗なる功績を残した

五塔熱子(@2525netsuko)氏がアウフグースサービスを実施してくれる。

他施設でも氏の熱波を受けている男女サウナーさんも多いかも知れませんが、

老舗の舞台で受けるアウフグースもまた格別だと思います。

店舗情報

・施設名:サウナセンター

・住所:東京都 台東区 下谷2丁目4-7

・アクセス:①JR山手線、京浜東北線鶯谷駅南口下車 ②徒歩3分 東京メトロ日比谷線入谷駅下車徒歩2分

・営業時間:24時間営業

・電話番号:03-3876-0016

・HP:https://sauna-center.jp/index.html

料金情報

【3時間】1500円

【8時間】2000円

【宿泊】3200円~
【カプセル上段利用+700円、下段利用+900円、VIP利用+1700円】

【回数券】
・サウナ回数券6枚 _9000円
・宿泊回数券4枚    _11200円
・宿泊回数券10枚  _27000円

⑥PARADISE(パラダイス)

未開の地、田町に現れた超新星「PARADISE」さん

「サウナシュラン2022」にも受賞した注目のお店。

元々あった銭湯「万才湯」がスパ施設に生まれ変わり、お洒落さと居心地の良さが高くレベルアップ。

浴室の中心にあるヴィヒタから香る森林の匂いが溜まらない。

1階の共用サウナ室は静かなのも勿論、3段目は特に熱い。天井を意図的に開けてる事で熱気が凄くたまるのは素晴らしい工夫だ!!

https://twitter.com/PARADISEmita/status/1601433948730847232

PARADISEさんの大きな特徴の一つ、

毎月10日、20日、30日レディースデーを実施しており、

こういったケースは中々珍しいですね。

化粧品のサンプル配りと行ったイベントも多く実施しているようですね。

店舗情報
・施設名:PARADISE(パラダイス)
・住所:東京都 港区 芝5丁目23−16
・アクセス:山手線 田町駅より徒歩5分 京浜東北線 田町駅より徒歩5分
・営業時間:24時間営業
・電話番号:03-6453-8720
・HP:https://paradise-mita.com/

料金情報
[一般浴場] 最初の30分(バスタオル、フェイスタオル込み)
750円

以降10分ごと:250円

⑦ドシー五反田

シンプル且つスタイリッシュさを醸し出す「ドシー五反田」さん

コンクリートと無機質さが逆に斬新さを感じさせるドシー五反田さん。

サウナ室は5段式の高く、セルフロウリュも付いてる為天井付近の熱さはすごい。

ドシーさんには水風呂が無く4種類の水シャワーが搭載されている。自身の好きな水温を選ぶことで好みの外気浴を楽しむ事ができそうですね。

2021年1月にレディースデーを開始。

それ以降も不定期に開催される事も多く、

2022年は5か月間の休業も合った為、6月の一回しか行われてません

いずれにせよ再開が待ち遠しいですね(^▽^)/

店舗情報
・施設名:ドシー五反田
・住所:東京都 品川区 東五反田1-20-15
・アクセス:JR五反田駅(東口)より徒歩3分
・営業時間:(水~金)17:30-23:00、(土日)13:30-19:00
・電話番号:03-3447-5255
・HP:https://do-c.jp/gotanda/

料金情報
[サウナ1時間] 1000円

[延長1時間毎] 500円

[千葉県]で実施してるレディースデー

①カプセルホテル&サウナ ジートピア

船橋の名店、西洋の雰囲気を感じさせるも堅実な熱さが良い「カプセルホテル&サウナ ジートピア」さん。

千葉県にある男性専用サウナ施設でも人気度が高い施設。

サウナ室の室温は110℃越えとストロングスタイル!!強烈な熱さではあるが、意外にも住み心地は良い。

個人の推測だけど浴室内の窓が全部空いており、換気が非常に行きわたっているのだろう。

更にヴィヒタを使ったリラクゼーション【ウィスキング】も実施している。森林浴の匂いや身体にヴィヒタをなでる事で血行促進にもなります。

2022年の6月にレディースデーを実施。

料金も据え置きでウィスキングサービスは大変好評だったそうです。

「王様コース」ではなく「プリンセスコース」ときちんと名を変えてるのも良き。

店舗情報
・施設名:カプセルホテル&サウナ ジートピア
・住所:千葉県 船橋市 本町5-18-1
・アクセス:船橋駅から徒歩3分
・営業時間:24 時間営業
・電話番号:047-422-4141
・HP:http://www.funabashi-sauna.com/

料金情報
(入浴)1300円
(深夜入浴時間)1300円 ※22時~4時
(宿泊)2600円
(カプセル利用)各料金に+600円
(朝食セット)3780円

②カプセルホテルレインボー本八幡店

カプセルレインボー本八幡

千葉県屈指の激熱サウナ施設「カプセルホテルレインボー本八幡店」さん。

サウナ室温は驚異の120℃越え、マックスでは140℃になる事もあるとか💦

基本110℃越えをするサウナ施設は少なく、それに加えてロウリュサービスも実施してくれる。当然だけど滅茶苦茶熱いです!!

ブログ主がココまで熱スギッッッと実感したのは愛知の「サウナイーグル」さんと「カプセルホテルレインボー本八幡店」さんぐらい。

ブログ主のお気に入り店舗の一つです

2021年4月にレディースデーを初実施。

完走欄を見る限り、やはり激熱さはそのままにしてるようですね。

女性サウナ室は従来の男性サウナ室より室温が10℃近く低くなる事が多いです。

レインボーさんは変わらず室温125℃近くだったとの事で、ブレなさは見習いたいですね。

店舗情報
・施設名:カプセルホテルレインボー本八幡店
・住所:千葉県 市川市 南八幡4丁目4-1-12
・アクセス:総武線本八幡駅南口徒歩10秒
・営業時間:24時間営業
・電話番号:047-379-7201
・HP:http://rainbow-motoyawata.wix.com/rainbow

料金情報

(朝風呂コース) ※60分間、受付6時~10時 
1100円 

(休憩コース
) ※18時にチェックアウト、受付4時~15時
1800円

(3時間コース) ※3時間、受付14字~翌4時
1800円

(普通コース) ※受付10時~24時、延長は別途1100円追加
2300円

[愛知県]で実施してるレディースデー

①ウェルビー栄

愛知県の名物サウナ施設「ウェルビー栄」さん。

愛知県のサウナ施設の代表格「ウェルビ―栄」さん。

本場フィンランドにあるサウナを忠実に再現した「森のサウナ」、北極圏に位置するラップランドの寒さを体現した「アイスサウナ」とクオリティはバツグン。

「アイスサウナ」の水風呂は0℃~2℃ぐらいと言われ、タイミングによっては水面が凍る事も

ウェルビーグループ店ではレディースデーを積極的に開催してる。

ウェルビーのフィンランドサウナ室で、お馴染みのサウナヨガに加え

ウィスキングサービスも実施している。

店舗情報
・施設名:ウェルビー栄
・住所:愛知県 名古屋市中区 栄3丁目3-13-12
・アクセス:地下鉄「栄」徒歩3分
・営業時間:24時間営業
・電話番号:052-262-1126
・HP:http://www.wellbe.co.jp/sakae/

料金情報

【1時間】  1100円
【2時間】  1650円
【3時間】  2200円
【FREE】  3300円

※館内商品(レストラン・ボディケア・あかすりなど)・販売商品(グッズなど)を
3000円以上ご利用で1時間延長

②ウェルビー今池

続いても愛知県のウェルビーグループ「ウェルビー今池店」さん

ウェルビー今池店さんは全店舗の中で唯一外気浴ができるお店で、更に温泉もあるという贅沢仕様。

茶室の様な雰囲気を感じさせる「からふろ」では、セルフロウリュが可能で室内を温めてくれる。

しかも「からふろ」は原則一人利用なので、好きな様に水量調整ができる

ただ火傷しない様に気を付けよう。

こちらでもサウナヨガを実施してい居る様ですね。

開催当時は「からふろ」の利用者が多すぎて、整理券を配られたとの事。

人気度半端ねぇ💦

店舗情報
・施設名:ウェルビー今池
・住所:愛知県 名古屋市千種区 今池5丁目25
・アクセス:地下鉄今池駅徒歩3分
・営業時間:24時間営業
・電話番号:052-731-2561
・HP:http://www.wellbe.co.jp/imaike/

料金情報

【1時間】  1100円
【2時間】  1650円
【3時間】  2200円
【FREE】  3300円

※館内商品(レストラン・ボディケア・あかすりなど)・販売商品(グッズなど)を
3000円以上ご利用で1時間延長

【福岡県】で実施してるレディースデー

①ウェルビー福岡

続いては一気に地域が飛びます、福岡の人気サウナ店「ウェルビー福岡」さん

ウェルビー系列で唯一の地方店「ウェルビー福岡」さん

温浴施設としては珍しく、温かいお風呂が一切なく

サウナ、水風呂、内気浴だけの完全サウナ専門店。

フィンランド式サウナはユニークな形はしつつも、ロウリュサービスのクオリティもバツグン。

水風呂は「強冷水」と呼ばれるグルシン水風呂がある。調子が良いときは2℃近くになる事も。

「森サウナ」もあり、恐らくサウナ室内に水風呂が常駐してるのは初めてかも💦 

アウフグースが合計8回とサービスが良いですな(^▽^)/

ウィスキングも料金が結構高めだけど「1名様限定」というのは中々ね。

ただウィスキングサービスは未開拓が多いし、割と貴重だから経験するのも有りかも?

店舗情報
・施設名:ウェルビー福岡
・住所:福岡市博多区祇園町8-12 ロータリー大和ビル2F
・アクセス:博多駅『博多口』側からはかた駅前通り」(西日本シティ銀行と福岡銀行の間の道)を直進(約10分) 祇園駅から徒歩5分
・営業時間:サウナ/24時間営業  カプセル/14:00〜翌日12:00
・電話番号:092-291-1009
・HP:https://www.wellbe.co.jp/fukuoka/

料金情報
【平日】
・90分 1500円
・3時間 2200円
・フリータイム 3000円
・ナイト2時間サウナ 2000円

【休日】
・90分 1800円
・3時間 2500円
・フリータイム 3300円
・ナイト2時間サウナ 2300円

【北海道】で実施してるレディースデー

①ニコーリフレSAPPO

ニコーリフレ

北海道の人気サウナ施設、ロッキーサウナを使ったロウリュがオススメ「ニコーリフレSAPPORO」さん。

北海道札幌市にある人気サウナ施設。

最初にも紹介がある様に、ロッキサウナーがある貴重な施設。ロウリュサービスは12回(2022時点)も実施されており回数も多いです。

水風呂も備長炭を敷き詰めており、水質もバツグンです。

そして北海道だからご飯も旨い。ザンキ美味しかったなぁ(⌒∇⌒)

 

こちらは2022年5月のレディースデー。

ロウリュスケジュールがギッシリ詰め込まれており、

合計11回と回数が多すぎる。しかもかなりの有名熱波師さんもおるから、

これを体験できた人は羨ましいです。

店舗情報
・施設名:ニコーリフレ SAPPORO
・住所:北海道 札幌市中央区 南3条西2丁目14番地 ニコービル
・アクセス:①JR札幌駅…徒歩15分 ②市営地下鉄南北線 「すすきの駅1番出口」…徒歩3分
・営業時間:24時間営業
・電話番号:011-261-0108
・HP:http://www.nikoh.info/










シェア 宜しくお願い致します!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。